パルクレールが効かない?口コミを確認してみたところ・・・

「パルクレールが効かない人もいるのかな」
「私も合わなかったらどうしよう」

 

新しい商品を使う時は不安がつきものですよね。
効かないことなんてあるの?と、口コミも確認してみると・・・

「ニキビケア商品をいろいろ試してみたけど
刺激の強いものはひりひりしてしまって
なかなか自分の肌に合うものが見つけられず・・・
化粧水、美容液、乳液と肌に合うものをそれぞれ探すのも苦痛で。
パルクレールは無添加でヒリヒリしないし、
オールインワンなので1本で済むというのも楽です。」

 

「以前使っていたニキビ跡ケア商品は化粧水だったので
何となく物足りなさがありましたが、
パルクレールはとろみのある美容液で濃厚なのでいい感じ!
ハンドプレスするとお肌に浸透している実感があります。」

 

「ニキビが跡になってから何年も経ってたので諦めてました。
いつもアゴのニキビ跡を化粧厚塗りで隠してたけど、
今はスッピンでも恐くないです。」

 

効果を実感されている方がほとんどでした。

 

成分的にお肌に合わなかったという口コミも多少はありましたが、
効かないという口コミは見つかりませんでした。

 

オールインワンで使い心地が良いという意見が多かったので
使い続けるのが楽なのもメリットですね。

 

 

どんな化粧品でもお肌に合わないことはありますが
「パルクレール」は薬用の医薬部外品として、
13種類の効果・効能が認められているので
全く効かないということはないでしょう。

 

配合成分は「プラセンタ」と「グリチルリチン酸ジカリウム」で、
実際に認められている効果は以下の通りです。

 

パルクレールの効果と効能

ニキビの予防に役立つ

しみ、そばかすの原因になるメラニンの生成を抑える

肌荒れを抑える

肌を整え、清浄する

肌の引き締め効果

皮膚に潤いをあたえる

健やかな皮膚を保つ

 

>>パルクレール美容液の全成分を確認する方は公式サイトで!

 

 

「効かない」使い方を避けるために3つポイントだけ押さえて!

 

パルクレール使用前に化粧水で肌を整えること

パルクレール美容液はオールインワンですが、
洗顔後、パルクレール使用前に化粧水を馴染ませることで
より効果を発揮します。
お肌の浸透を高めるブースターやビタミンC誘導体配合の化粧水が
最も相性が良い組み合わせですね。

 

パルクレールの前にオールインワン化粧品を使わないこと

オールインワン化粧品を使ってしまうと、
その化粧品の乳液効果により、パルクレールがお肌に浸透しません。
パルクレールの前は「化粧水のみ」を使いましょう。

 

部分使いではなく、顔全体に使うこと

ニキビ跡の気になる箇所に部分使いするのではなく、
まずは顔全体に2プッシュ分を馴染ませてください。
気になる箇所についてはそのあとに1プッシュ分を重ね付けするのがポイント。
部分使いだけでは本当の効果は発揮されませんので惜しまずたっぷり使いましょう。

 

「自分の肌に合うか不安...」パルクレールは返金制度があるから大丈夫!

 

「プラセンタ」と「グリチルリチン酸ジカリウム」の効果は
認められているわけですから、効かない心配は無用でしょう。

 

ですが、唯一心配なのは、

 

「効く効かない以前に
もしも自分の肌質に合わなかったら・・・」

 

という不安ですよね。

 

この不安についても大丈夫。
パルクレール美容液には返金保証制度があります。
肌のかゆみ・かぶれなどのトラブルが起きた際には返金が可能ですよ。

 

しかもパルクレールの場合は「【永久】返金保証」です。

 

通常のニキビ跡ケア商品の場合だと30日間返金保証、
60日間返金保証などが一般的ですが、
期限が「永久」なのは業界初!これなら試しやすいですね♪

 

>>永久返金保証の詳細はパルクレール美容液の公式サイトで!